50歳から始めよう

筋肉量>体脂肪>体重。50歳から始める身体づくりブログ。PFCバランスに基づく食事法を実践中♪

くだものたくさん、カリウムのお話☆


今秋は、柚子も柿も豊作なのか、随分とお裾分けを頂きました。
スーパーでも果物をちょこちょこ買うので、くだものが山盛♬


バナナは私の予防薬代わり。
夏場、運動後に足がつった事が何度かあったので「今日はめっちゃ汗かいたなぁ~」という時に半分だけ食べます。


バナナと言えば、ある患者さんを思い出します。


70代の女性。
朝方の「こむら返り」が悩みで、かかりつけ医に相談したところ「芍薬甘草湯」を処方されました。
このお薬は、こむら返りも含め足がよくつるというのが主訴の人には、お約束のお薬なのですが、効果がある方とない方がいます。


その後もこむら返りが続いたので、生活習慣を詳しく伺ったところ、水分摂取量は問題ありませんでしたが「野菜嫌い」である事が分かりました。


昔から果物を摂る習慣もないという事でしたので、夕食後にお薬代わりにバナナ半分とお水を摂って頂くようすすめたところ、目に見えてこむら返りの回数が減りました。


こちらの記事でも触れていますが、野菜や果物に多く含まれているカリウムには塩分の排出を促し、体液のバランスを調整するという役割があり、不足するとむくみや筋肉収縮(こむら返り、足がつる)が起こることがあります。
また、カリウム不足が習慣化すると、高血圧の原因にもなり得るので、私たち世代は気を付けたいところですよね。


カリウム不足の原因は、偏った食事塩分の多い食事筋肉量の減少など。
この患者さんは3つとも該当していたので、食事改善に加えて、筋肉量を維持するために、日中の活動量を増やして頂く必要がありました。


食べ物にはそれぞれに「多い栄養素と少ない栄養素」があります。
いろんな食べ物をバランスよく食べるという事は、それぞれの過不足を補い合い、ちょうど良い加減にするという事だと思います。


ちょうど良い加減の食事は、健やかな体を維持するだけではなく、安定した心にも繋がると、いろいろな方との関わりを通じて実感しています☆



皆様のクリックが励みになります。

白ごはんとお漬物☆


【今日の朝ごはん】
☆ご飯(130g)
☆レンチンオムレツ
☆切り昆布のサッと煮
☆キャベツとわかめとシーチキンのマヨ酢和え
☆ミニトマト
☆梅干しと大根のお漬物
☆りんごの赤ワイン煮ヨーグルト添え
カロリー:約569kcal、たんぱく質:19.9g、脂質:15.4g、炭水化物:81.4g







白ごはんとお漬物。


なんでもない組み合わせなのですが、私がこれを食べたくなる時は、心を見直すタイミング。


持てるもの以上のものを抱えていないかな
人生の目標から気持ちが外れていないかな
関わらなくていい事に関わっていないかな
強く抑えつけている感情があるのかな


禅の食事を思い出しながら、時間をかけて丁寧に食事を摂ると、心が少しずつ整頓されていくのを感じます。




Mさんがくれた黄色いりんごは、ワインで赤くしてみました。
はちみつを少し入れると味が決まるので、今回もそうしたのですが、個性のあるはちみつを使ったら、個性的な味になりました(笑)


明日も、良きダイエットデイとなりますように☆



皆様のクリックが励みになります。

平地を突き進む戦士のようだ☆



ダイエット4ヶ月目、前半2週間のグラフです。
減っているように見えますが、前回計測後の11月2日から実質-0.2kgで超微減。


ここ1週間、変化がなさすぎる平らなグラフと私の現在の心境がですね、
平地をただひたすら突き進む戦士みたいだなぁ…って思ったんです(カッコいい)


…いや、でも、ずっと平地のままだったらどうしよう(笑)


(笑)じゃないわ!


超微減の原因を挙げたらキリがないので、後半戦は、



怒涛の快進撃🔥



…を遂げます! 多分…


それでは、良い週末を☆



皆様のクリックが励みになります。